『義母と娘のブルース』

評価 (3 / 2)
TBS火曜ドラマ『義母と娘のブルース』

◆放送期間 : 2018年7月 日 ~ 9月 日(予定)
(全 回)
◆平均視聴率 :
◆制作 : TBS
◆プロデューサー : 飯田和孝、大形美佑葵
◆演出 : 平川雄一朗、中前勇児
◆脚本 : 森下佳子
◆原作 : 桜沢鈴『義母と娘のブルース』
◆音楽 :
◆主題歌 :
◆主演 : 綾瀬はるか
◆出演 : 竹野内豊、佐藤健、横溝菜帆、川村陽介、橋本真実、真凛、奥山佳恵、浅利陽介、浅野和之、麻生祐未、他


2018年7月期・TBS系・TBS火曜ドラマ枠『義母と娘のブルース』のレビューをお待ちしています。

評価 (3 / 2)

2
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »
巨炎
巨炎

森下脚本。綾瀬&麻生というと「JIN」を思い出す。
相方が竹野内じゃなくて大沢だったら…(「星の〇貨」か)。
しかし「僕の彼女はサイボーグ」というトラウマ作品も思い出す。

そもそも好きな子を苛めたい小学生男子は確かに存在するが
女友達が味方になってくれて元々、子供同士で解決できる問題を
大人の主人公に併せて都合よくデフォルメしたようにしか見えないなぁ。
みゆきちゃん、冗談抜きで友達いないのだろうか。

有能な鉄の女が畑違いな世界で悪戦苦闘を期待するのですが
綾瀬はるか主演作は周囲が彼女に併せて動かされるような作品も多いので
次回以降の展開次第でしょうか。