『NHK大河ドラマ 北条時宗』

評価 (2 / 1)
『北条時宗』
◆放送期間 : 2001年1月7日 ~ 12月9日
(全49回)
◆制作 : NHK
◆平均視聴率:18.5%
◆制作統括 : 阿部康彦
◆制作 : 山本秀人、出水有三
◆演出 : 吉村芳之、吉川邦夫、渡邊良雄、城谷厚司、真鍋斎、吉田浩樹、勝田夏子、松浦善之助
◆脚本 : 井上由美子
◆原案 : 高橋克彦「時宗」
◆音楽 : 栗山和樹
◆主演 : 和泉元彌
◆出演 : 渡部篤郎、浅野温子、西田ひかる、柳葉敏郎、藤竜也、木村佳乃、浅利陽介、池畑慎之介、渡辺謙、他
◆語り : 十朱幸代



2001年度・NHK大河ドラマ『北条時宗』のレビューをお待ちしています。

評価 (2 / 1)

1
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  通知  
更新通知を受け取る »
巨炎

21世紀、最初の大河。
北条時宗と言えば元寇、元寇と言えば時宗です。しかし、

前半では主人公の父・時頼が政子に言及し御家人同士の内部抗争が強調されたり、
兄・時輔は生存説を採用して時宗と対になる形で大陸渡航など無茶な動かし方をしたのは
「草燃える」を意識して北条義時とオリキャラ伊東祐之の関係の再来を目論んだか?

comment image

ただ、義時は作品の良心ともいうべき好青年が権力の亡者と化していくのが強烈なのに
本作の時宗は終始、自分だけイイ子ちゃんだったので特に魅力は感じませんでした。
主演の和泉元彌 も父親役である謙さんに存在感で完全に負けてたかなぁ…。