『ディア・ペイシェント ~絆のカルテ~』

2020年7月期,NHK制作(大河・朝ドラ以外),クチコミ投稿レビュー平田満,浅香航大,田中哲司,石黒賢,伊武雅刀,貫地谷しほり,竜雷太,升毅,朝加真由美,永井大,浜野謙太,高梨臨,鷲尾真知子,内田有紀,荒井修子

3.2 13 票数
評価
ベストレビュー

巨炎
 2020年7月19日

こっちは現代の医療問題をこれでもかと盛り込んでいるなぁ…。

介護医療に多少なりとも関われば家族共倒れを防ぐために施設入所は
当然の選択(手続き云々があるから負担がゼロになる訳でもないし)ですが
急性疾患の臨床最前線でバリバリやってたら、この辺りは疎くなる。
スプリンターとマラソンランナーでは物差しが異なり
前者は往々にして後者を見下す事があるが、そのツケが回ってくる。

B子先生、独り身だし大学医局を退職した時点で田舎に帰れば良かった。
医療過疎地域なら縫合もそこそこ出来る内科の若先生なんて
診療所経営の家族どころか地域をあげて大歓迎モノだし
人口が少ない分、患者一人一人をじっくり診れるようになる。
自治体によっては地域医療を守るため補助金も検討しているし、
急性疾患は近隣の総合病院と連携(「有原の挑戦」参照)を取ればいい。

両親に「患者とその家族」の側面が出てきたのを傍で見ている妹が
事務を兼ねているのはエラソーな事務長との対比だな。
病院は企業、医者は職員、患者は顧客。医療倫理の欠落した物差し。
経営再建と言いながら地方病院がブラック企業に買収されたのと実質、変わらん。

人口が都市部に一極集中した事で医療の需要と供給のバランスが崩れた。
地方では協力しても崖っぷち、都市部では淘汰合戦。
B子先生の明日はどっちだ!?

『ディア・ペイシェント ~絆のカルテ~』感想 ドラマ10『ディア・ペイシェント ~絆のカルテ~』

◆放送期間 : 2020年7月17日 ~月 日
(全10回)
◆制作 : NHK
◆平均視聴率 :  %
◆制作統括 : 真鍋斎、髙橋練
◆演出 : 西谷真一、福井充広、
武田祐輔
◆プロデューサー:京田光広、
堀之内礼二郎、橋本果奈
◆原作 : 南杏子『ディア・ペイシェント』
◆脚本 : 荒井修子
◆音楽 : 兼松衆
◆主題歌 : 宮本浩次「P.S. I love you」
◆主演 : 貫地谷しほり
◆出演 : 内田有紀,田中哲司,浅香航大,
高梨臨,浜野謙太,永井大,鷲尾真知子,
升毅,竜雷太,石黒賢,朝加真由美,
平田満,伊武雅刀、他

 

2020年7月期・NHKドラマ10枠『『ディア・ペイシェント ~絆のカルテ~』』のレビューをお待ちしています。

3.2 13 票数
評価