『NHK朝ドラ まんぷく』

評価 (3.76 / 33)
『まんぷく』
◆放送期間 : 2018年10月1日 ~ 3月30日(全151回)
◆制作 : NHK(BK)
◆平均視聴率 : 21.4%
◆制作統括 : 真鍋斎
◆プロデューサー : 堀之内礼二郎
◆演出 : 渡邊良雄、安達もじり
◆脚本 : 福田靖
◆原作 :
◆音楽 : 川井憲次
◆主題歌 : DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
◆主演 : 安藤サクラ
◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,
岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,呉城久美,浜野謙太,藤山扇治郎,中尾明慶,
片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉,メイナード・プラント,岡崎体育,橋爪功,ほか
◆語り : 芦田愛菜


2018年下半期・NHK朝の連続小説『まんぷく』のレビューをお待ちしています。

評価 (3.76 / 33)

40
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  通知  
更新通知を受け取る »
南高卒
南高卒

謎肉、海老…そうそう、おぼっちゃま発想のスクランブルエッグに緑映えるネギ入りカップヌードルを、久しぶりに食べてみました!うん…懐かしい…。初めて食べた時から、美味しいっ!っていうような感動はなかった私。でも、まんぷく見てたら、批判的だった筈のカツオセラをはじめ、皆、美味しい美味しいの大絶賛だったので、つい、買ってしまった。朝ドラとしての私の評価は、わろてんかと、まれとのドングリの背比べ…かな。ま、次回作、過去の朝ドラ出演者いっぱい呼んで盛り上げてもらってますって作品のようで、楽しみにします!

巨炎

内臓逆位患者の虫垂炎疑いとは、また突飛な診断。
「半青」を見ても超音波診断ぐらいは導入されている時期で
触診や聴診も加えれば内臓の位置関係ぐらいは把握できるのすが…。

ただ血液検査結果から抗生剤を投与するのは正しい。
この時代に80歳のお腹を開けるのも、かなりリスクが高い訳だし。
あと病院の部屋もそれっぽい。社長の義母となれば個室扱いながら時代感あり。
「カーネ」で唯一の不満は玉枝さんが入院した病室が昭和40年代らしくなかったこと(笑。

巨炎

この前はドヤ顔で世良さんに謝罪を要求しておいて
今回は持ち上げて、お願いきいてもらおうとする萬平信者・福ちゃん。
お世辞にも誠実な人となりとは言えませんな…。

世良っちやブシムスも言う事はコロコロ変えるけど
お調子者ぶりに愛嬌があるし、萬平さんに依存している訳では無く
むしろ常識的見解を述べる立ち位置がしっかりしている。
「貴方の旦那様は無職なのよ~!」が懐かしい。

前半で世良さんがピンハネ&闇で儲けた時には
「人として筋の通らない事はしない」と福ちゃんも主張したのに。
まあ神部君も「義母さんが怖い」と言っているし
歳を食うと、そういう部分が出てくるのでしょうか。

えりぃ
えりぃ

あんまりネガティブな事は書きたくなかったけど、今日だけは言わせて。資金援助をしてくださってる真一さんに、いの一番に報告して食べてもらうのが筋じゃないのかな?朝ドラだからかなり譲歩して(マスターカッコいい❤とか、朝から眼福❤とか)緩く楽しく観てたけどさすがにこれはアカン…福ちゃんの台詞で何度もあった「これで完成ですね」も、萬平さんと二人三脚してる感なくてガッカリ…俳優さんたちの演技力は素晴らしいし、鈴さんに抱きつく萬平さんにはホロッとさせられたのに…

巨炎

萬平さんは、やっぱりこうでなくっちゃね(笑。
世間の目なんぞ何のその。
家族が白眼視される事を一応は気にかけるけど、どこかズレている。

塩軍団OBの出演も嬉しかった。男は「公」に生きるべし!という考えが
まだまだ根強かった時代だし、神部君が色々と言われるのは婿養子に近い立場だから。

男性陣のキャラが立ってるから(福ちゃん以外の)女性キャラも栄える。
やっぱりブシムスのツッコミが入らないと(笑。
NHKグラフの写真を見ると結局、手伝いに駆り出されるみたい。
でも夫婦で屋台を引く姿は見たい。