『同期のサクラ』

評価 (3.75 / 4)
水曜ドラマ『同期のサクラ』感想 水曜ドラマ『同期のサクラ』

◆放送期間 : 2019年10月09日 ~ 12月 日
(予定)(全 回)
◆平均視聴率 :
◆制作 : 日本テレビ
◆プロデューサー : 西憲彦、
大平太、田上リサ
◆演出 : 明石広人、南雲聖一
◆脚本 : 遊川和彦
◆原作 :
◆音楽 : 平井真美子
◆主題歌 :
◆主演 : 高畑充希
◆出演 : 橋本愛、新田真剣佑、竜星涼、
岡山天音、津嘉山正種、草川拓弥、
大野いと、相武紗季、椎名桔平 、他


2019年10月期・日本テレビ系・水曜ドラマ枠『同期のサクラ』のレビューをお待ちしています。

評価 (3.75 / 4)

4
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  通知  
更新通知を受け取る »
はなぴー
はなぴー

こんな悲しい初回。
まさかの意識不明から始まるなんて。
と、同じぐらい辛かったコロッケのシーン。
食べ方ひとつであんなに抱きしめたくなるなんて。

高畑充希ちゃん自身は不思議ちゃんオーラないのに、演じるだけで
サクラも
カホコ同様ちょっぴり変わってるけど憎めない、応援したくなる。
すでにじぃちゃんの気持ちです。
頑張れ、サクラ。
自分にしか出来ないことを。

破けてた写真が止まってたのは、
自分で·····だけじゃなく、
東京で出来た仲間達のおかげでもあって欲しい。

巨炎

カホコがお爺ちゃんを苛めるシーンから幕開けは確信犯だな~。
そして最後に最終回付近と思われる十年後が出てエエエエエェ!?
「嫌われ松子の一生」みたいにならないだろうか。
一回ごとに一年経過という展開も割と新鮮で視聴継続。