『伝説のお母さん』

1.3 3 票数
評価
よるドラ『伝説のお母さん』
◆放送期間 : 2020年2月1日 ~3月21日
(全8回)
◆制作 : NHK
◆製作統括 : 松川博敬、篠原圭
◆プロデューサー :
◆演出 : 村橋直樹、佃 尚能、
二見大輔
◆脚本 : 玉田真也、大池容子
◆原作 : かねもと
『伝説のお母さん』
◆音楽 :
◆主題歌 :
◆主演 : 前田敦子
◆出演 : 大地真央、大東駿介、
井之脇海、MEGUMI、片山友希、
前原瑞樹、大倉孝二、
村上新悟、玉置玲央、他



2020年1月期・NHK・よるドラ枠『伝説のお母さん』のレビューをお待ちしています。

1.3 3 票数
評価
通知
更新通知を受け取る »
guest
3 コメント
フィードバック
全てのレビューを表示
巨炎
4 ヶ月 前

後輩パーティーが魔王討伐してくれます、という流れになった途端、
やっぱり両立させたい~!と言い出す困ったちゃん。

そもそも後輩に「今の貴女は『伝説の魔法使い』の顔ではなくて
『お母さん』の顔になっています」と言われて
コンプレックスを抱くしかないのは、母親である事に誇りを持てないからでは…?

元々、結婚前の現役バリバリな姿が全く描かれていない上に
母親としても「この子の世話、どうしてくれるの!」とテンパってるシーンばかりで
(育児が一番、大変な時期で仕方が無いといえば仕方が無いが)
どちらにも魅力を感じない現状だし(汗。AKB卒業後は大島優子に追い抜かれ気味な
前田敦子の現状を描いている気がしなくもない。

巨炎
4 ヶ月 前

声優の大塚明夫氏が出てきた!他に褒め所が少ねぇ…。
仕事と育児の両立というよりゲームと育児の両立っぽい。
オンラインゲームをアニメ化した主人公が余裕過ぎてツマラナイ作品もありますが
本作は丁度、逆ベクトルなのかなぁ。

保育士の免許を持っている派遣勇者はスライムに負けるぐらい戦闘は激弱!
昔、プレイしたRPGには鍛治師や薬剤師を随伴させるシステムがあったので
普通に保育士を随伴させる方がマシだろうが。
そもそも伝説の魔法使いなら育児を替わってくれるゴーレムとか製造できんのかよ…。

魔王の軍勢が育児や少子化、過疎化問題に介入して領民を自分達側に
引き込むつもりらしい。もー、普通に征服されちゃっていいんじゃない?

巨炎
4 ヶ月 前

育児と仕事の両立に苦悩する主婦の話なんだけど
「恋は続くよ」同様に人間ドラマと世界観や設定が乖離していない?

演出のゲーム画面が懐かし気味なTVゲームの性能レベルで
昔、そういうので遊んだ世代向けの作品なのだろうか。
最近のゲームはスマホのガラゲーとか
自由度の高い(戦っても商売やってもいい)オンラインゲームみたいで
(「ドラクエ」購入に並んだ経験も無いもので…)
魔王討伐が至上命題のゲーム自体が時代遅れなのか結局、
育児に比べて、そっちを真面目にやる気が誰からも感じないな…。

3
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x