『病室で念仏を唱えないでください』

評価 (3.63 / 16)
『病室で念仏を唱えないでください』感想 金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』

◆放送期間 : 2020日年1月17日 ~3月 日(予定)
(全 回)
◆制作 : TBS
◆平均視聴率 : %
◆プロデューサー : :峠田浩
◆演出 : 平野俊一、岡本伸吾、泉正英
◆脚本 : 吉澤智子
◆原作 : こやす珠世
『病室で念仏を唱えないでください』
◆音楽 : 兼松衆
◆主題歌 : 「I’m Here」三浦大知
◆主演 : 伊藤英明
◆出演 : ムロツヨシ、松本穂香、
片寄涼太、唐田えりか、谷恭輔、
うらじぬの、土路生優里、横田真悠、
吉田日向、土村芳、安井順平、
堀内健、宮崎美子、余貴美子、
泉谷しげる、萩原聖人、中谷美紀、


2020年1月期・TBS系・金曜ドラマ枠『病室で念仏を唱えないでください』のレビューをお待ちしています。

評価 (3.63 / 16)

16
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  通知  
更新通知を受け取る »
巨炎

夢は白紙に戻ったが、理想を共有したり認め合える仲間を得たムロ先生。
「アライブ」の功労者は薫先生だったように、ムロ先生の成長物語が修逸。

調べてみると原作の濱先生はイケメンのエリート医師で
最後は不正を行って失脚するらしい…。
ドラマ版の松本先生と対になるバックボーンに始まり
臨機応変力にかけるコンプレックスの裏返しとしての嫌味っぷりや
それをバネにしてきた努力家の一面等の脚色と
その多面的な人物を演じ切ったムロツヨシが見事でした。

主人公が煩悩の塊のナマグサ坊主(このため説教臭さも緩和される)、
ライバルが実は最もストイックという図式でした。
今期医療ドラマで「アライブ」と本作が二強だったかな?