『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』

評価 (3.5 / 8)
『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』感想 ドラマBiz
『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』

◆放送期間 : 2020年1月20日 ~3月 日
(全 回)
◆視聴率 : %
◆制作 : テレビ東京
◆監督 : 宮脇亮、清弘誠
◆プロデューサー : 浅野太、
稲田秀樹、松本拓、志村彰、木村綾乃
◆脚本 : 山本むつみ
◆原作 :
◆音楽 : 羽毛田丈史
◆主題歌 : 久保田利伸「LIFE」
◆主演 : 小泉孝太郎
◆出演 : 高嶋政伸、小西真奈美、浅田美代子、
稲葉友、磯野貴理子、片桐仁、角野卓造、
大和田伸也、光石研、中村雅俊、他

2020年1月期・テレビ東京・ドラマBiz枠『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』のレビューをお待ちしています。

評価 (3.5 / 8)

9
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  通知  
更新通知を受け取る »
ソクチン
ソクチン

ドクター有原の挑戦 第5話

富山の薬売りに成りきれる、江口君の才能を。

見つけ出す院長の人を見る目の確かさが。

成功の秘訣だったでしょう。

今季乱立してる、他の医療ドラマは、

深刻なんが多いのですが。

このドラマは悪役医師達が邪魔しても。

成功するんが、判ってるので。

安心して見られます。

巨炎

小児科とは正確には小児内科であり子供全般を診る。
家族(=親)がナーバスな事も多いし、子供好きなだけでは務まらない。
有原がASDを見抜けたのは元々、循環器専門だからで幸運も手伝った。
理想に向かって突っ走ってしまう、この人の舵取りは大変ですわ…。
野林先生が折れる前に人員補充出来ていれば良かったのに。

腹を立てる人が出てくるのも当然だけれど
ついて来る人もちゃんといるのは有原に私心が無いから。
カテーテルの権威なだけに自分で治療出来ないジレンマも感じる。
医師の本分だけを真っ当していれば良いのなら楽だろうに。

経営モノで中盤に更なるリスクを背負いこむのもお約束。
まだまだ胃がキリキリする展開は続く…。