『あなたの番です』

評価 (3.29 / 35)

9

日曜ドラマ『あなたの番です』

日曜ドラマ『あなたの番です』

日曜ドラマ『あなたの番です』

◆放送期間 : 2019年4月14日~9月8日
(全 回2クール予定)
◆制作 : 日本テレビ
◆平均視聴率 : 9.3%
◆チーフプロデューサー : 池田健司
◆プロデューサー : 鈴間広枝、松山雅則
◆演出 : 佐久間紀佳 ほか
◆脚本 : 福原充則
◆原案・企画 : 秋元康
◆音楽 : 林ゆうき、橘麻美
◆主題歌 : Aimer「STAND-ALONE」
◆主演 : 原田知世,田中圭
◆出演 : 西野七瀬,木村多江,生瀬勝久,
竹中直人,袴田吉彦,長野里美,三倉佳奈,
林泰文,田中要次,大友花恋,中尾暢樹,
金澤美穂,井阪郁巳,和田聰宏,真飛聖,
坪倉由幸,山田真歩,阪田マサノブ,
片桐仁,安藤政信,峯村リエ,徳井優,
浅香航大,皆川猿時,野間口徹,他


2019年4月期・日本テレビ系・日曜ドラマ枠『あなたの番です』のレビューをお待ちしています。

評価 (3.29 / 35)

35
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  通知  
更新通知を受け取る »
はなっぽ
はなっぽ

毎週リアタイして考察ツイ見て楽しみにしていましたが、最終回がもやっと。
伏線回収されないのもラストに謎を残すのもよくある手法で、まあ許せるのですが。
もやっとするのは、犯人の自供で答え合わせされたのと、どーやんの立ち位置。
「初めて愛した人」というのにまず違和感。初恋でしょ。そこまで深い関係でなかったよね??
バディの翔太くんを裏切り、犯罪に加担してしまう(しまいそうになる)としたいのなら、もう少し丁寧にどーやんの心の内を描いてほしかった。
それより、「ここまで演技でした。黒島さん、信じてたのに残念です」って、コナン君並に推理を披露してくれたら、こんなにがっかりしなかったのに。(そんな流星くんが見たかった)
黒島ちゃんのセリフも減らせるし、美しき殺人鬼で良かったのに。

ラッキーデーとか尾野ちゃんの生い立ちとか後出しのミスリードが過ぎるのも、考察が盛り上がり過ぎたからかしら。

とは言え、半年間本当に楽しませてもらいました。
早苗さんも尾野ちゃんも久住さんも藤井さんも田宮さんも刑事コンビも…みんな大好きでした。
翔太くんの前半キャラ設定のまま、可愛らしさのある危なさで魅了されました。
キャストの皆さん、お疲れ様でした。

巨炎

結局、AIが正しいのか…。何だか人間不信になってしまいそうなのですが。
話は一応、纏めましたが強いて言えば内山のキャラが反則的だったでしょうか。
愛妻の最期動画は翔太の性格を知り尽していて
尚且つパソコンに対して、かなりの技術がないと仕掛けられなかった訳で。
(あの時点では、まだ未登場の二階堂が黒島の言いなりはありえ無かった)
性格面は殺される本人から二人のイチャイチャぶりを聞いていたので、そこは納得。

最後は尾野の存在感が急に無くなりましたが
目の前で犯罪行為が行われていてもニコニコしているのだから
やはりコイツも相当ヤバイ。
猿時刑事、黒島の出生事情に辿り着いたのは面目躍如ですが
イイ雰囲気出している場合じゃない!

幕引きはホラー作品の王道ですが追加SPとか作れそうな終わり方。
半年間、有難うございました。

巨炎

黒島にゾッコンの二階堂が尾野を使って裏切ったのか?

傍にいた二階堂がラスボス尾野の部下というオチなのか?

昔、「EVE burst error」という推理ADVがあって
(シナリオライターが鬼籍に入った現在でも移殖&リメイクが繰り返されてたりする)
連続猟奇殺人の犯人が男性主人公&女性主人公が関わったWヒロインに絞られ
片方が国家機密プロジェクトで生みだされた(怪しかった、もう片方の)クローンで
しかも本人が自覚していない、もう一つの人格があるというトンデモオチでしたが…。

その路線でいけば翔太の多重人格オチというのもありかなぁ…。

何はともあれ次回は最終回。半年間、色々と引っ掻き回してくれた結末、お楽しみです。

1 5 6 7