『赤ひげ2』

評価 (3.56 / 9)
BS時代劇『赤ひげ2』

◆放送期間 : 2019年11月1日 ~12月 日(全8回)
◆制作 : NHK
◆製作統括 : 井上竜太、小林大児、
吉永証
◆演出 : 猪原達三、後藤孝太郎、
皆川智之
◆脚本 : 尾崎将也、川﨑いづみ、
牟田桂子
◆原作 : 山本周五郎
『赤ひげ診療譚』
◆音楽 :
◆主題歌 :
◆主演 : 船越英一郎
◆出演 : 中村蒼、前田公輝、
奈緒、山野海、真凛、佐津川愛美、
鈴木康介、他


2019年10月期・NHKBSプレミアム・BS時代劇枠『赤ひげ2』のレビューをお待ちしています。

評価 (3.56 / 9)

9
このドラマのレビューと星評価をつける

avatar
  通知  
更新通知を受け取る »
巨炎

原作を基盤とした第1シーズンの主軸が登の成長だったとしたら
スピンオフとなった第2シーズンの主軸はおよねの更生だったかな?
半太夫デリートは最後までフォローされませんでしたが。
再放送中の「大岡越前」4期と現象としては似ている。

しかし吉宗時代に、お上の肝いりで設立された養生所の扱いも
行政のタガが緩んできているということなのでしょうか。
市営病院が無い地域で市長の協力を取りつける形で発展してきた民間病院が
市長代替わり以降に行き詰ってしまうというのは現実にあったりする(汗。

巨炎

新米医師の田山にスポットを当てた話なのだが
新シリーズの新キャラはおよねばかり重点的に描いてきたので
「いつもと様子が違う」と言われてもなぁ…(登に顔立ちが似ているのも難点か)。

新米社会人の心理としてはアルアル感満載ではあったので、
これまでの話の脇で保元や津川に比べても未熟な様が描かれて
悶々としていた事を想起させる伏線になっていれば良かったのだが。
古畑の部下だった西園寺が侍になった事の方が見所だった気もするし、
そして次回はまた、およねに話が戻るらしい。しかもラスト2話。